著作権に関して

当サロン及びスタッフが作成した写真や画像(Instagram含む)及び当サロンに関わるその他画像の使用は、著作権及び肖像権の侵害とします。
いかなる媒体及びSNS等において、無断で使用を確認した場合は、当サロン関係者が掲載を確認した日から削除を行った日までの使用料、並びに無断使用による罰則金(※)を請求するとともに、使用を即時やめていただきます。
なお、使用料及び罰則金の支払が滞った場合には、滞った日から15%の遅延金を付与する。

(※) 著作権侵害は犯罪であり、被害者である著作権者が告訴することで侵害者を処罰することができます(親告罪)。著作権、出版権、著作隣接権の侵害は、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金、著作者人格権、実演家人格権の侵害などは、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金などが定めれれています。
参考URL:http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime8.html